lenshair

記事一覧(60)

レンズヘアカットアカデミー ハイレイヤーベースの2セクションスタイル

はじめに、このブログは僕がpeek-a-boo時代から今まで30年以上、全国、海外でのカットセミナーをさせて頂いた中でどうしたらもっと良く理解して頂けるか?どうすれば上達する手助けになるのか?を考え、ある答えが自分の中で見えてきたのでヘアカットを愛するすべての皆様のご参考になればと思い書いています。是非参考にしてみて下さい!!フェイスブックもやっていますので友達申請して下さい。いろいろ情報交換をして行きましょう。いつもブログをお読み頂き感謝しています!今日のレンズヘアカットアカデミーのヘアスタイルはハイレイヤーベースの2セクションスタイルでした。今回はイヤトウイヤパートを後ろにしてトップの長さが短くなるハイレイヤーにカットして動きのあるスタイルを作ります。まずバックから前下がりにカットし次に縦スライスでグラデーションで床と垂直にカットします。グラデーションでカットしたカットラインは上に重さが残るので次はレイヤーカットで重さをチェックし垂直ラインを完成させます。フロントサイドもバックのラインの延長線でカットします。サイドはラウンドレイヤーで丸さを作り耳後ろからの切り替えでイヤトウイヤパート上の重さを取ります。バックサイドはラウンドレイヤーのカットラインをガイドカットしてサイドのアウトラインとバックサイドの髪は2セクションになるようにカットして遊びを作ります。トップからコンケーブを入れコンケーブのラインから今度はグラデーションでチェックしてアウトラインを整えます。最後にバックサイドの前下がり部分の重さをレイヤーカットで斜めスライスから徐々に縦スライスに変えバックサイドの重さをチェックして完成です。ベーシックなヘアスタイルもセクションの取り方や持ち手、シェープなどを変える事でどんどん変化して行きます。ベーシックなテクニックを学ぶ事で満足せず絶えず進化して新しいベーシックを作って行く事で今の時代にあったスタイルを作る意識を忘れない事が大切だと思います。

今日は今期最後のモザミさんでのカット講習でした。

はじめに、このブログは僕がpeek-a-boo時代から今まで30年以上、全国、海外でのカットセミナーをさせて頂いた中でどうしたらもっと良く理解して頂けるか?どうすれば上達する手助けになるのか?を考え、ある答えが自分の中で見えてきたのでヘアカットを愛するすべての皆様のご参考になればと思い書いています。是非参考にしてみて下さい!!フェイスブックもやっていますので友達申請して下さい。いろいろ情報交換をして行きましょう。いつもブログをお読み頂き感謝しています!今日は茅ヶ崎のモザミさんで今期最後カット講習会をさせていただきました。今回のスタイルは午前中はベーシックのグラデーションボブ。午後はボックスボブベースのラウンドレイヤーでした。ベーシックのスタイルは1つ1つの工程をただただこなす気持ちで仕事をしているとただの作業になりお客様の満足には繋がりません。その工程を考え楽しみチャレンジしているとそこに新しいスタイルやテクニックが生まれるきっかけを発見出来る可能性が広がります。そしてそれを一度でも体験するとその感動をまた味わいたくなりまたチャレンジしてしまいます。仕事は本来凄く楽しいものだと思います。ただ日々の売上げを伸ばす事だけを目的にし過ぎると仕事本来の目的のお客様に喜んでもらえる事や出来なかった事が出来る様になった時の感動を忘れてはいけないと思います。その感動を見つけるお手伝いが出来るように頑張りたいと思いました。

Lens Hair Cut Academy スペシャルコース ファイブポイント

レンズ ヘア カット アカデミー

はじめに、このブログは僕がpeek-a-boo時代から今まで30年以上、全国、海外でのカットセミナーをさせて頂いた中でどうしたらもっと良く理解して頂けるか?どうすれば上達する手助けになるのか?を考え、ある答えが自分の中で見えてきたのでヘアカットを愛するすべての皆様のご参考になればと思い書いています。是非参考にしてみて下さい!!いつもブログをお読み頂き感謝しています!今日は今年最初のカット講習でした。今日のテーマは前下がりベースのラウンドレイヤー!まず前下がりボブのカットから基本の前下がりボブは側面、表面、側面の順にカットしますが最初の側面のシェープがずれると前下がりにならずまっすぐなラインになりやすいので今回は表面、側面、表面の順にカットする方法でカットします。カットするセクションごとに身体の向きを変えることシェープの方向を変えることでシェープな前下がりのラインを作ります。次はレイヤーカットです。今回のイヤトウイヤのスライス線はトップポイントではなくイヤトウイヤポイントと耳後ろを結ぶラインで分けセンターから90°に引き出し頭の丸みと平行にカットします。順次ネープラインまでカットしバックのセクションは全て真後ろに引き出しカットして行きます。次にバックのトップのカットラインと平行にフロントの髪をカットして行きます。フロントのハチ上のセクションはバックから見て縦スライスでカットしハチ下のセクションは横スライスに分け取りカットします。グラデーションでカットしたスタイルに比べるとフォルムの丸さが特徴的なスタイルになります。

カット講習IN小田原

はじめに、このブログは僕がpeek-a-boo時代から今まで30年以上、全国、海外でのカットセミナーをさせて頂いた中でどうしたらもっと良く理解して頂けるか?どうすれば上達する手助けになるのか?を考え、ある答えが自分の中で見えてきたのでヘアカットを愛するすべての皆様のご参考になればと思い書いています。是非参考にしてみて下さい!!フェイスブックもやっていますので友達申請して下さい。いろいろ情報交換をして行きましょう。いつもブログをお読み頂き感謝しています!今日は小田原でモザミさんのカット講習をさせていただきました。今回は午前中はフロントからのラウンドグラデーションでのグラデーションラウンドレイヤーでのグラデーションバックから横スライスでのグラデーションバックから斜めスライスでのグラデーションそれぞれの違いを感じてお客様に似合うグラデーションを探す事をテーマにさせていただきました。午後からはマッシュルームベースのショートスタイルを行いました。イヤトウイヤを斜めにする事のメリットイヤトウイヤを斜めにする事によって放射状のスライスが変わる事トップのレイヤーカットの長さの設定の仕方サイドのウエイトを変えるテクニックウエイトを変えた事により出来た角の処理の仕方などを中心に行いました。

カット講習IN茅ヶ崎

レンズ ヘア カット アカデミー

はじめに、このブログは僕がpeek-a-boo時代から今まで30年以上、全国、海外でのカットセミナーをさせて頂いた中でどうしたらもっと良く理解して頂けるか?どうすれば上達する手助けになるのか?を考え、ある答えが自分の中で見えてきたのでヘアカットを愛するすべての皆様のご参考になればと思い書いています。是非参考にしてみて下さい!!フェイスブックもやっていますので友達申請して下さい。いろいろ情報交換をして行きましょう。昨日は大阪講習をさせて頂き今日はお店で講習させて頂きました。今日のスタイルはバックサイドからのグラデーションボブ!バックセンターから扇状にセクションを取りカットして行くスタイルです。グラデーションの考え方シェープの方向でのスタイルの変化そう言うちょっとした考え方の違いが大きなスタイルの変化につながります!仕上げのシェープの方向での変化など色々参考になる事が多いスタイルでした。今日は講習後、昨日の大阪講習から一緒に東京に来て頂いた東さん、梅本さんに矯正を教えて頂きました!とても勉強になりました。感謝です!明日は午前中お店で仕事をさせて頂いた後に札幌で講習させて頂きます!いつもお仕事をさせて頂きとても感謝しています!今の自分の仕事に満足せずにもっともっと新たな発見を皆様にお伝えできる為に自分自身の仕事に感動する事が出来るまで練習したいと思います!